春休みの宿題 Listening record チェックシートの成果

 

春休み中、生徒の皆さんに宿題を出しました。

いつもの「CDをできるだけたくさん聴こう!」というものです。

mpiが使っている4つのジャンル

☆歌・チャンツ

☆会話・自己表現

☆フォニックス

☆絵本

の教材にそれぞれCDがありますので、それを毎日少しずつ聴いて、英語独特のリズム感を身につけるのが目的です。

ただ、4つもCDがあると、どうしても「どのCDを聴こうかな」「私/僕はこれが好きだからこればかり聴きたい」などとなります。実際、日々のレッスンで毎週生徒さんの様子を見たり聞いたりしていると、同じCDばかりを聴いている傾向がありましたので、どのCDもまんべんなく聴けるようにできないかな…と考え、春休みはチェックシートを作って生徒の皆さんに渡しました。

結果は…なかなか効果があったと私は思います!

まず、聴くべきCDは4つあるのだという意識が持てたことが良かったと思います。

また、1日の中ですきま時間を見つけて、5分ずつ、10分ずつといった感じでコツコツ聴いてくれました。春休み明けのレッスンでも、休んだブランクを感じさせずレッスンで発話できていたので、耳に、記憶に、きちんと残っていることもわかりました。

小学生部門・中学生部門それぞれ1番長くCDを聴いてきた子には、ささやかながら文房具のプレゼントをしました。

小学生の子は春休みの2週間で22時間。中学生の子は、いろいろと忙しい中でも10時間も聴いてきてくれました!

小学生の子は、毎日このチェックシートがあるとやりやすい、と言うので、日付を自分で記入できるようにシートを作り変えて渡しました。コツコツと積み重ねていけるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました