英語でバースデーカードを書くときは

お教室の生徒さんたちには、お誕生日にバースデーカードを差し上げています。

そのカードには英語と日本語でそれぞれメッセージを添えています。

 

 

英語のほうは、おしゃれなフレーズをネットで選んで書いたりしていましたが、この本が発売されてからは、こちらから選んで手書きさせてもらっています。一人ひとりの子どもの、そのときに合ったフレーズが見つかります!

毎日輝くポジティブ英語 [音声DL付] | 奈々, 石津 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで奈々, 石津の毎日輝くポジティブ英語 。アマゾンならポイント還元本が多数。奈々, 石津作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毎日輝くポジティブ英語 もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

この本のよいところは、さまざまな感情に対応し、かつポジティブなメッセージが品のある英語で書かれているところです。

この本の著者である石津先生は、鎌倉で50年続くIshizu English Schoolを主宰されています。

例えば、読んだり書いたりすることが少しずつできるようになって自信がついてきた子には「学び・成長・進化にまつわるポジティブ英語」の項目から、さらなる飛躍を願う言葉を。

発表のときにちょっと失敗して落ち込んでいるような子や、本当はもっと力があるのに、臆病になっている子へは「自分を肯定するポジティブ英語」の項目から、励ましの言葉を選んであげています。

私自身も、煮詰まったときや落ち込んだときは、この本のページをめくっています。

先生の愛が溢れたメッセージの数々が元気をくれます。

まだ小さい子どもたちには英語の意味はわからないかもしれませんが、大きくなっても英語が好きでいてくれたら、きっと自分から意味を知ることができると思います。

ある日この本を読んでいたら、娘が「何を読んでるの?」と聞いてきましたので見せてあげると、めずらしく真剣にページを繰っていました。そして「この本いいね!」と言ったので、娘の成長を感じるとともに、この本の良さが伝わって嬉しい気持ちになりました。

私の本は教室に置いてあるので、娘用に一冊買ってあげようと思います♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました