宿題のこと(ノートへの書き取り)2018.11.2

 

書き取りのほうは、それぞれ今やっている「会話・自己表現」のテキストからある部分を選んで、そこを数回ノートに書き写してもらっています。

写すだけ?とお思いになるかもしれませんが、今は「自分が言いたいことを書けるようになる」ための準備段階だと思っています。

「聴ける」「読める」「話せる」はその場で確認できても「書ける」を確認できるようになるまでは時間がかかります。

その前に、基本的なこと、例えば

・ピリオドやカンマをきちんと書く

・単語と単語の間は1スペースあける

・ひとつの単語を改行して書かない

・最初は大文字

こういったことを今のうちに理解しておけば、実際に自分で自由に文章が書けるようになったときにスムーズにできます。

「会話・自己表現」のテキストを使って書き写しをしているのはそのためです。

実際にやってもらったところ、口で説明してもきちんと理解していなかったような部分に気づくことができました。書いているうちに都合上空いてしまった行には、自分の好きな単語を自由に書いてきたりと、それぞれ工夫もしているようです(^^♪

今ではとても読みやすく、きれいに書けるようになってきましたので、苦しくならない程度に、楽しく続けていって、いつか自分のことを、短い文章から、少しずつ書けるようになったらいいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました