対面レッスンを再開しました!7月1日 きら~ん☆な瞬間

 

4月の中旬から約2か月半、オンラインでのレッスンをやってまいりました。

年長さんのYちゃんは、毎週、お母さまのスマホの画面からレッスンに参加してくれていました。

私自身はパソコンで操作しているので、大きな画面にお子さんたちの顔がよく映りますが、スマホの画面では小さくて、お歌もよく聴こえなかったり、画像が時々固まったりと、ストレスを少なからず感じていたと思います。そんなことも考慮して、幼児さんのレッスン時間はオンラインのとき30分間としていました。短くてあっという間ですが、レッスンを受けている子どもたちからしたら、きっと30分もつらいんじゃないかしら…と思いました。

なので、対面レッスンを再開しても、オンラインレッスンでやってきたことの成果のようなものは期待してはいけない、と思ってもいましたが…。

今日のレッスン中に「お!」と思うきら~ん☆な瞬間がありました!

年長さんのテキスト「The Sky Book 2」でColors色を学ぶユニットがあります。

色だけでなく、名詞もいくつも学びます。そして例えば、赤い+スカート や、黄色い+パンツ 青い+四角 などのように、色を表す形容詞+名詞の組み合わせを学んでいくのです。オンラインでパワーポイントを使いながら色と名詞を何回も見て練習しました。ホワイトボード機能を使って、色塗りにもチャレンジしてもらったりと、切り口を変えて何回か取り組みました。

そして対面レッスンの日。Tシャツのもようにすきな色を塗るアクティビティがあるので宿題にしていました。どれどれ、見せて~と言ったそのときです。

Red triangle, blue square, green diamond, yellow star! とスラスラ英語で自分から言い出しました。

私としては、まず色→形→色+形という順番でいこうと思っていましたが、反復練習やCDのリスニングなどから身についていたのでしょうか。いや、感覚として身体で覚えてしまったのではないか?と思える瞬間でした。

理由などない、こういうふうに表現するのだ、と自分自身で理解していると思いました。

写真が無いのが非常に残念なのですが…Yちゃんは、オンラインレッスンのしんどさを乗り越えて、得たものが確かにある!と思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました