Lesson report 2019.1.21 月曜クラスC

 

6年生の2人に「How are you?」と聞いたら、2人とも「I’m sleepy.」と。

あ、そうそう!

地域の小学校では今日6年生は東京見学だったはず!

朝、いつもより早起きしてバスに乗り、国会議事堂、江戸博物館へ行ったそうです。

いつかそういう体験も英語で話せるようになるといいなぁ…という思いをこめて

今日もレッスン頑張りました(^^)/

眠気を飛ばせるようなゲームをやろうと思っていたのでちょうどよかったです。

12月からレッスンに通い始めて、まだまだ緊張が解けないので、できるだけたくさん声を聞きたいという思いから、「U are out!」を歌ってゲームをやりました。

outになった子は箱の中から1枚お題のカードをひきます。お題通りのことをやっていただくというシンプルなゲーム。たとえば

☆Imitate Gorilla.

☆Imitate Cat.

☆Imitate Hyokkori-han. などのものまねから、

☆Clap your hands 5 times.

☆Twist 7 times.などのジェスチャー、

☆What is your name?

☆What grade are you in?などの、自己表現で学んだ質問に答えるなどです。

歌も、ABCの歌なのでわかりやすく、なじみやすいです。

楽しくなってきたのか、最後は歌を歌わずカードだけをひいてお題をこなしていました笑。個人的にはひょっこりはんのまねをしてもらいたかったのですが、なぜか2人ともカードをひきませんでした(^-^;。

次はフォニックス。

前回、アルファベットの小文字を書くのに苦戦していたので、今回はあえて1つ戻ってみました。

「All about the ABC’s」というテキストでは、アルファベットのことを学べます。

読める、並べられる、書ける。

mpiでは、アルファベットに親しむことをしっかりおこなってからフォニックスを学びます。この段階がしっかりしていないと、せっかくフォニックスを学ぼうとしても、アルファベットの認識が薄いせいでフォニックスルールもしっかり入っていきません。

今日は、自分の名前について勉強しながらアルファベットの確認です。

♪What’s your name? My name is Mai. How do you spell it? M-a-i.♪

こんなチャンツを歌いながら名前のスペルを確認するのですが、なぜかこのチャンツを聞いて笑いが止まらなくなったIくん。それにつられてTくんもクスクス笑い出します。レッスン後に理由を聞いてみたら、チャンツを言っている声がおかしくてたまらなかったそうです(^-^;。ツボだったのでしょうかね~笑。

次回は自分の名前を書いてきて、カンタン自己紹介しましょう。

☆Short letters house

☆Tall letters house

☆Tail letters house にアルファベットを入れていきます。

ほぼ認識ができてきたと思いますので、来週はまたフォニックスを進めていきましょう。

自己表現も、絵本もがんばりました!

毎回盛りだくさんのレッスン内容で、たぶん眠気は吹っ飛んでいると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました